今日の風に吹かれて 小さな生きもの(主にトンボ、蝶)や鳥、花々との出会いを綴ります。

シジュウカラ と シャラの種子



シジュウカラが銜えているのは、シャラ(ナツツバキ)の種子です。
この日はいつになく沢山のシジュウカラが庭に飛んできて、
地面に落ちた種子を拾って、枝の上で啄んでいました。(12/8 室内より撮影)
e0353790_16300566.jpg


これが茶色くなったシャラの実です。 
固く、先が尖っていて、踏むと痛そうなので
落ちたのは捨てていましたが、中にこんな種子が入っていたのですね!!
シジュウカラのお陰で、この日新発見でした。  
e0353790_16311736.jpg



e0353790_16311058.jpg



e0353790_16303250.jpg



by popuri-104 | 2015-12-24 20:49 | 野鳥